過去問クイズ
0問解答 0問正解 正答率:0%

保育士 試験 過去問 平成28年 後期 第1問

次の説を提唱した人物として正しいものを一つ選びなさい。
生涯発達心理学とは、受胎から死に至る過程における行動の一貫性と変化を研究するものである。 研究の目的は、生涯発達の一般的原理、発達における個人間の差異性と類似性、発達の可塑性とその限界等を明らかにすることである。

  1. マーラー(Mahler, M.S.)
  2. レヴィン(Lewin, K.)
  3. メルツォフ(Meltzoff, A.)
  4. バルテス(Baltes, P.B.)
  5. ハヴィガースト(Havighurst, R.J.)
解答を選択してください
その他の福祉関連資格