過去問クイズ

給水装置工事主任技術者試験 過去問題で勉強しよう!

給水装置工事主任技術者試験の過去問題を年度ごとにクイズ形式で出題します。リアルタイムに○×の判定をするので緊張感を持って勉強ができます。間違えた問題のみを出題する復習機能で苦手な部分を克服することができます!

スポンサーリンク

給水装置工事主任技術者試験 過去問題 合格基準

合格基準に合わせて給水装置工事主任技術者試験 過去問題も60%に設定しています

■合格基準

1.配点
配点は1題につき1点
(必須6科目計40点、全科目計60点)
2.合格基準
  1. 必須6科目(公衆衛生概論、水道行政、給水装置工事法、給水装置の構造及び性能、給水装置計画論、給水装置工事事務論)の得点の合計が、26点以上であること。
  2. 全8科目の総得点が、38点以上であること。
  3. 次の各科目の得点が、それぞれ以下に示す点以上であること。
    1. 公衆衛生概論 1点
    2. 水道行政 2点
    3. 給水装置工事法 4点
    4. 給水装置の構造及び性能 4点
    5. 給水装置計画論 2点
    6. 給水装置工事事務論 2点
    7. 給水装置の概要 4点
    8. 給水装置施工管理法 4点
受験資格
給水装置工事に関して3年以上の実務の経験を有する者。

スポンサーリンク

給水装置工事主任技術者試験 過去問題

給水装置工事主任技術者試験 模擬試験

模擬試験は、過去問題の中からランダムに問題を出題します。過去問題で勉強した実力を試すのにお使いください。