過去問クイズ
0問解答 0問正解 正答率:0%

給水装置工事主任技術者試験 過去問題 平成26年 給水装置の概要 第1問

給水装置の異常現象に関する次のA~Dの記述のうち、不適当なものの数はどれか。
  1. 配水管工事の際に水道水に砂や鉄粉が混入した場合、給水用具を損傷することもあるので、給水栓を取り外して、管内からこれらを除去しなければならない。
  2. 既設給水管に亜鉛メッキ鋼管を使用していると、内部にスケール(赤さび)が発生しやすく、年月を経るとともに給水管断面が小さくなるので出水不良を起こすことがある。
  3. 配水管の工事などにより断水した場合、通水の際の水圧によりスケールなどが水道メーターのストレーナに付着し出水不良となることがあるので、このような場合はストレーナを清掃する。
  4. 埋設管が外力によってつぶれ、小さな孔があいてしまった場合、給水時にエジェクタ作用によりこの孔から外部の汚水や異物を吸引することがある。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
解答を選択してください
その他過去問
給水装置工事主任技術者試験 過去問題 平成27年
給水装置工事主任技術者試験 過去問題 平成26年
給水装置工事主任技術者試験 過去問題 平成25年
給水装置工事主任技術者試験 過去問題 平成24年
給水装置工事主任技術者試験 過去問題 平成23年
給水装置工事主任技術者試験 過去問題 平成22年
給水装置工事主任技術者試験 過去問題 平成21年
給水装置工事主任技術者試験 過去問題 平成20年
給水装置工事主任技術者試験 過去問題 平成19年