過去問クイズ
0問解答 0問正解 正答率:0%

社会福祉士 過去問題 第28回 社会調査の基礎 第84問

調査方法と調査票への記入の仕方に関する次の記述のうち,適切なものを1 つ選びなさい。
  1. 郵送調査,留置調査,個別面接調査,電話調査の中で,実対象数を同じとすれば,調査の実施に当たっての経費と労力が最もかかるのは,郵送調査である。
  2. 電話調査は,調査員が質問をしながら調査票に書き取る自計式調査である。
  3. 「全国世論調査の現況(平成26 年版)」(内閣府)によると,公的機関,大学,メディア,企業が実施した調査の中で最も多かったのは,留置法である。
  4. 訪問面接調査法では,記入要領を理解した調査員が,調査対象者との面接で聞き取った内容を調査票に記入する。
  5. 調査票への記入の仕方として自計式は,他計式と比べて,質問の意味を正しく理解し,回答を正しく記入しやすい。
解答を選択してください
その他過去問
社会福祉士試験 過去問題 第28回
社会福祉士試験 過去問題 第27回
社会福祉士試験 過去問題 第26回
社会福祉士試験 過去問題 第25回
社会福祉士試験 過去問題 第24回
社会福祉士試験 過去問題 第23回
社会福祉士試験 過去問題 第22回