過去問クイズ
0問解答 0問正解 正答率:0%

社会福祉士 過去問題 第28回 高齢者に対する支援と介護保険制度 第126問

「平成27 年版高齢社会白書」(内閣府)で紹介されている高齢者の生活や意識等に関する事項のうち,最も適切なものを1 つ選びなさい。
  1. アメリカ,ドイツ,スウェーデンと比較して,日本の高齢者が医療サービスを利用する頻度は高いとは言えない。
  2. 常時雇用する労働者が31 人以上の,60 歳定年企業における過去1 年間の定年到達者のうち,継続雇用された人の割合は約5 割となっている。
  3. 高齢者の若い世代との交流の機会への参加意向についてみると,約9 割の高齢者が若い世代との交流に参加したいと考えている。
  4. 高齢者の約9 割は,体が弱ったときには老人ホームへ入居したいと考えている。
  5. 高齢者の貯蓄の目的として最も多いものは,病気や介護への備えである。
解答を選択してください
その他過去問
社会福祉士試験 過去問題 第28回
社会福祉士試験 過去問題 第27回
社会福祉士試験 過去問題 第26回
社会福祉士試験 過去問題 第25回
社会福祉士試験 過去問題 第24回
社会福祉士試験 過去問題 第23回
社会福祉士試験 過去問題 第22回