過去問クイズ
0問解答 0問正解 正答率:0%

社会福祉士 過去問 第29回 相談援助の理論と方法 第1問

システム理論に基づくソーシャルワーク実践モデルに関する次の記述のうち,最も適切なものを1つ選びなさい。
  1. ケースワーク,グループワーク,コミュニティワークの主要三方法を統合する視座を示した。
  2. システムの中心を個人とみなし,個人の変化に焦点化する方法を示した。
  3. クライエントの自己への評価の低さに伴う否定的な感情に注目する視座を示した。
  4. 現実は社会的に構成されるという見方を示した。
  5. 精神の力動性に着目し,パーソナリティの変容を目指す視座を示した。
    1. 〇 選択肢の通り
    2. × システム理論において、個人をシステムの中心とするとはされていない。
    3. × クライエントの自己評価の低さから生ずる否定的感情に限定して注目をしていない。
    4. × 社会構成主義の考え方である。
    5. × リッチモンドのケースワークの理論である。
解答を選択してください