過去問クイズ
0問解答 0問正解 正答率:0%

社会福祉士 過去問 第29回 障害者に対する支援と障害者自立支援制度 第1問

事例を読んで,E相談支援専門員(社会福祉士)がFさんに提案するサービスとして,最も適切なものを1つ選びなさい。
〔事例〕Fさん(30歳,男性)は大学在学中に統合失調症を発症し,精神科病院に入院していたが,投薬治療やピアサポーターの励まし,E相談支援専門員の相談支援により,退院後は一人暮らしの希望を持つようになり,この度,アパートの契約もでき退院の運びとなった。Fさんは就労経験や福祉サービスの利用経験がないので,一人暮らしの際に必要なことを身につけるために自分にふさわしいサービスを紹介してもらいたいと,E相談支援専門員に相談した。

  1. 自立訓練(生活訓練)
  2. 就労継続支援(B型)
  3. 重度訪問介護
  4. 生活介護
  5. 同行援護
    1. 〇 適切である
    2. × 就労経験のないFさんに提案するサービスとしては、適切ではない。
    3. × 常時介護を有するとは考えにくいFさんに提案するサービスとしては、適切ではない。
    4. × 一人暮らしを希望しているFさんに提案するサービスとしては適切ではない。
    5. × 視覚障害をもたないFさんに提案するサービスとしては適切ではない。
解答を選択してください