▼ 開く▲ 閉じる

0問中 0問正解 正答率:0%

▼ 解答結果 開く▲ 解答結果 閉じる

--------------

第1問

労働安全衛生規則に基づく医師による雇入時の健康診断に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。
  1. 医師による健康診断を受けた後6月を経過しない者を雇い入れる場合、その健康診断の結果を証明する書面の提出があったときは、その健康診断の項目に相当する雇入時の健康診断の項目は省略することができる。
  2. 雇入時の健康診断の項目には、腹囲の検査が含まれている。
  3. 雇入時の健康診断の項目には、1000ヘルツ及び4000ヘルツの音に係る聴力の検査が含まれている。
  4. 雇入時の健康診断の結果に基づき、その項目に異常の所見があると診断された労働者について、健康診断実施日から3月以内に、健康を保持するために必要な措置について医師の意見を聴かなければならない。
解答を選択してください
スポンサーリンク
>
科目別問題を解いている場合は表示されません。