過去問クイズ
0問解答 0問正解 正答率:0%

介護福祉士 過去問 第20回 第1問

身体障害のリハビリテーションに関する次の記述のうち、適切なものに○、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。
  1. 急性期及び回復期のリハビリテーションでは、廃用症候群の予防と早期離床、日常生活活動の早期自立、向上を図ることが重要である。
  2. パーキンソン病の初期では、筋力増強訓練をすることが重要である。
  3. 関節リウマチでは、安静と関節炎を悪化させないような適度な運動とのバランスをとることが重要である。
  4. 脊髄損傷では、車いすに長時間座り続けると坐骨部に褥瘡を形成する危険があるので、車いすにはクッションを利用して座ることが重要である。
1×
2×
3××
4×××
5××

解答を選択してください
水素風呂 レンタル
その他の福祉関連資格