▼ 開く▲ 閉じる

0 問中 点数:0 点

▼ 解答結果 開く▲ 解答結果 閉じる

--------------------
--------------------

第1問

口腔又は咽頭に関する以下の記述について、正しいものの組み合わせはどれか。
  1. 舌の表面には、舌乳頭という無数の小さな突起があり、味覚を感知する部位である味蕾が分布している。
  2. 歯冠の表面はエナメル質で覆われ、エナメル質の下には象牙質と呼ばれる硬い骨状の組織がある。
  3. 唾液には、デンプンをデキストリンや麦芽糖に分解する消化酵素のペプシンが含まれる。
  4. 唾液によって口腔内はpHがアルカリ性に保たれ、酸による歯の齲蝕を防いで いる。

  1. a,b
  2. a,c
  3. b,d
  4. c,d
解答を選択してください
スポンサーリンク
科目別問題を解いている場合は表示されません。