▼ 開く▲ 閉じる

0 問中 点数:0 点

▼ 解答結果 開く▲ 解答結果 閉じる

--------------------
--------------------

第1問

医薬品の適正使用情報に関する以下の記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。
  1. 医薬品は、その適正な使用のために必要な情報を伴って初めて医薬品としての機能を発揮するものである。
  2. 医薬品の適正使用情報の記載は、一般の生活者に理解しやすい平易な表現でなされているが、その内容は一般的・網羅的なものとならざるをえない。
  3. 容認される軽微な副作用は、一般用医薬品の添付文書の使用上の注意の項目のうち、「その他の注意」の欄に「次の症状が現れることがある」として記載されている。
  4. 一般用医薬品の添付文書の効能又は効果の項目には、一般の生活者が自ら判断できる症状、用途等が示されており、「使用方法」として記載されている場合もある。

解答を選択してください
スポンサーリンク
科目別問題を解いている場合は表示されません。