▼ 開く▲ 閉じる

第1問

医薬品に関する以下の記述の正誤について、正しい組み合わせはどれか。
  1. 医薬品が人体に及ぼす作用は複雑、かつ、多岐に渡り、そのすべてが解明されていないため、好ましくない反応(副作用)を生じる場合がある。
  2. 一般用医薬品は、医療用医薬品と比較してリスクが相対的に低いと考えられるため、添付文書や製品表示に副作用の情報は記載されていない。
  3. 医薬品は、人の疾病の診断、治療若しくは予防に使用されること、又は人の身体の構造や機能に影響を及ぼすことを目的とする生命関連製品である。
  4. 医薬品は、人の健康に密接に関連するものであるため、高い水準で均一な品質が保証されていなければならない。

解答を選択してください
スポンサーリンク
医薬品に共通する特性と基本的な知識
--------------------
--------------------
0問解答 0 点 正答率:0%
主な医薬品とその作用
--------------------
--------------------
--------------------
--------------------
0問解答 0 点 正答率:0%
人体の働きと医薬品
--------------------
--------------------
0問解答 0 点 正答率:0%
薬事に関する法規・制度
--------------------
--------------------
0問解答 0 点 正答率:0%
医薬品の適正使用・安全対策
--------------------
--------------------
0問解答 0 点 正答率:0%