第1問

一般用医薬品の添付文書に関する記述について、誤っているものはどれか。
  1. 医薬品は、その適正な使用のために必要な情報を伴って初めて医薬品としての機能を発揮する。
  2. 添付文書は、2年に1回の頻度で改訂が行われることとなっている。
  3. 販売名に薬効名が含まれている場合には、薬効名の記載は省略されることがある。
解答を選択してください
水素風呂 レンタル