過去問クイズ
0問解答 0問正解 正答率:0%

給水装置工事主任技術者試験 過去問題 平成27年 給水装置工事事務論 第1問

配水管から分岐して設けられる給水装置工事に関する次の記述の正誤の組み合わせのうち、適当なものはどれか。
  1. 配水管への取付口の位置は、他の給水装置の取付口と30cm以上の離隔を保つ。
  2. 配水管が鋳鉄管の場合、穿孔端面の腐食を防止する防食コアを装着する。
  3. サドル付分水栓を鋳鉄管に取り付ける場合、鋳鉄管の外面防食塗装に適した穿孔ドリルを使用する。
  4. 穿孔後における水質確認(残留塩素、におい、濁り、色、味)を行う。このうち、特に濁りの確認は穿孔した管が水道管の証しとなることから必ず実施する。


解答を選択してください
その他過去問
給水装置工事主任技術者試験 過去問題 平成27年
給水装置工事主任技術者試験 過去問題 平成26年
給水装置工事主任技術者試験 過去問題 平成25年
給水装置工事主任技術者試験 過去問題 平成24年
給水装置工事主任技術者試験 過去問題 平成23年
給水装置工事主任技術者試験 過去問題 平成22年
給水装置工事主任技術者試験 過去問題 平成21年
給水装置工事主任技術者試験 過去問題 平成20年
給水装置工事主任技術者試験 過去問題 平成19年