過去問クイズ
0問解答 0問正解 正答率:0%

社会福祉士 過去問 第28回 権利擁護と成年後見制度 第1問

Kさんは生活に困窮したため,2015 年(平成27 年)10 月1 日に福祉事務所で生活保護申請を行ったところ,同月14 日に保護の要件を満たさないとして不支給決定がなされた。Kさんはこれを不服として審査請求を行ったが,同年12 月1 日にこれも棄却されたため,速やかに訴訟を提起することにした。

次のうち,訴訟に当たって選択すべき行政法上の訴訟類型として,適切なものを1 つ選びなさい。


  1. 当事者訴訟
  2. 民衆訴訟
  3. 機関訴訟
  4. 取消訴訟
  5. 無効等確認訴訟
解答を選択してください