過去問クイズ
0問解答 0問正解 正答率:0%

社会福祉士 過去問 第29回 福祉行財政と福祉計画 第1問

社会福祉法に定める共同募金に関する次の記述のうち,正しいものを1つ選びなさい。
  1. 共同募金は,市町村の区域を単位として募集される。
  2. 共同募金を行う事業は,第二種社会福祉事業である。
  3. 共同募金会以外の者は,共同募金事業を行うことが禁止されている。
  4. 共同募金は,社会福祉を目的とする事業を経営する者以外にも配分される。
  5. 国は,寄附金の配分について関与できる。
    1. × 共同募金は、都道府県の区域を単位として募集される。
    2. × 共同募金を行う事業は、第一種社会福祉事業である。
    3. 〇 選択肢の通り
    4. × 社会福祉を目的とする事業を提供する者以外の者に配分してはならない。
    5. × 国は、寄附金の配分について関与できない。
解答を選択してください