▼ 開く▲ 閉じる

0 問中 点数:0 点

▼ 解答結果 開く▲ 解答結果 閉じる

--------------------
--------------------

第1問

次の記述について より適切なものはどれか。 3つ選べ。
  1. CRP (C反応性たんぱく質)は、感染症などによる炎症の程度を示す。
  2. 胸部X線検査は、結核などの呼吸器疾患だけでなく、うっ血性心不全などの心疾患の診断にも有用である。
  3. ノロウイルス感染症では、下痢などの症状がなくなれば、感染力はない。
  4. ウイルス感染では、白血球数が上昇する。
  5. 尿検査は、糖尿病や腎臓病だけでなく、尿路感染症の診断にも有用である。
番号を3つ選択してください
12345
スポンサーリンク
>
科目別問題を解いている場合は表示されません。