ケアマネ 過去問でケアマネ試験に合格しよう!

ケアマネ試験の過去問を年度ごとに解説付きクイズ形式で出題します。リアルタイムな○×判定で試験に近い緊張感を持つことができます。間違えた過去問のみを出題する復習機能や、ランダムに全科目又は科目別に出題するランダム出題もあります。
繰り返し過去問を解き、ケアマネ試験に合格するための知識を確実につけていきましょう。

 

水素風呂 レンタル水素風呂 レンタル

ケアマネ 過去問【解説付き】

ケアマネ 過去問【解説無し】

ケアマネ 過去問 ランダム出題

過去問の各回の中から、全問又は、科目別で問題を10問ランダム出題します。過去問で勉強したケアマネ試験の成果を試すのにお使いください。
スポンサーリンク

ケアマネ試験 概要 平成29年(第20回)

受験申込期間
5月~8月
都道府県により異なります。

試験日
平成30年10月14日(日)午後10時

合格発表
平成30年12月4日予定

ケアマネ試験 出題方式
ケアマネ試験は筆記試験によって行います。
出題の形式は五肢複択方式。
5つの選択肢の中から2~3個を選択する方式です。

ケアマネ試験科目
  • 介護支援分野 25問
  • 保健医療福祉サービス分野 35問

ケアマネ試験 合格基準

次の要件のいずれも満たした者を合格とします。
  1. 介護支援分野の得点が70%を基準とし、問題の難易度で補正した点以上であるもの。
  2. 保健医療福祉サービス分野の得点が70%を基準とし、問題の難易度で補正した点以上であるもの。
問題は1問1点である。
特例措置について
身体の機能に障がいのある方等で、車椅子の使用、補聴器の使用、拡大鏡の持込みなど、受験に際して必要な措置を希望される方は、事前に申請の手続が必要となります。

ケアマネとは

介護保険制度において、居宅介護支援事業者(ケアプラン作成機関)、および介護保険施設(特別養護老人ホーム、老人保健施設、療養型病床群等)において、介護サービス計画(ケアプラン)を作成する専門職です。
また、市町村から委託を受けた場合には、要介護認定のための調査を実施することも職務となっています。
その他の福祉関連過去問