▼ 開く▲ 閉じる

0 問中 点数:0 点

▼ 解答結果 開く▲ 解答結果 閉じる

--------------------
----------

第1問

面接場面におけるコミュニュケーション技術について、より適切なものはどれか。3つ選べ。
  1. 共感とは、クライエントの考え方について、援助者がクライエントの立場に立って理解しようとすることをいう。
  2. 援助者は、援助者自身の過去の重要な人との関係をクライエントに投影するように努めるべきである。
  3. クライエントが沈黙している場合には、援助者は、常に積極的に話しかけなければならない。
  4. クローズドクエスチョンは、事実の確認を行う場合に用いる。
  5. 直面化とは、クライエントが目を背けていることに気づかせることをいう。
番号を3つ選択してください
12345
スポンサーリンク
>
科目別問題を解いている場合は表示されません。