過去問クイズ

FP3級(ファイナンシャルプランナー) 実技試験 試験日

実技試験は13:30~14:30で実施されます。
  • 2015年1月25日(日)
  • 2015年5月24日(日)
  • 2015年9月13日(日)
実技試験内容
出題形式・持込み品・合格基準は全選択科目共通です

出題形式

筆記試験
事例形式 5題

合格基準

50点満点で30点以上

試験範囲

(学科試験の試験範囲について、下記の項目を審査)
個人資産相談業務
  1. 関連業法との関係及び職業上の倫理を踏まえたファイナンシャル・プランニング
    • ファイナンシャル・プランニング業務に必要とされる倫理観と関連業法との関係を正しく理解したうえで相談に対する回答が行えること
  2. 個人顧客の問題点の把握
    • 個人顧客の属性、保有金融資産、保有不動産等に関する具体的な設例に基づき、ライフプランの策定、金融資産選択、不動産の有効活用、相続・贈与税、所得税等に関する相談における問題点を把握できること
  3. 問題の解決策の検討・分析
    • 問題解決にあたって必要とされる知識に基づいて、顧客の立場に立って相談に答えられること
保険顧客資産相談業務
  1. 関連業法との関係及び職業上の倫理を踏まえたファイナンシャル・プランニング
    • ファイナンシャル・プランニング業務に必要とされる倫理観と関連業法との関係を正しく理解したうえで相談に対する回答が行えること
  2. 保険顧客の問題点の把握
    • 保険顧客の属性、加入している保険商品、保有金融資産等に関する具体的な設例に基づき、ライフプラン策定、保険商品の活用、相続・贈与、所得税等に関する相談における問題点を把握できること
  3. 問題の解決策の検討・分析
    • 問題解決にあたって必要とされる知識に基づいて、顧客の立場に立って相談に答えられること
MENU