過去問クイズ

介護福祉士 筆記試験

次に掲げる内容について試験を行い、解答方式はマークシートに記入する五肢択一方式により行われます。
  1. 人間の尊厳と自立
  2. 人間関係とコミュニケーション
  3. 社会の理解
  4. 介護の基本
  5. コミュニケーション技術
  6. 生活支援技術
  7. 介護過程
  8. 発達と老化の理解
  9. 認知症の理解
  10. 障害の理解
  11. こころとからだのしくみ
  12. 総合問題
※総合問題は、「人間と社会」「介護」「こころとからだのしくみ」の知識及び技術を横断的に問う問題を、事例形式で出題されます。
介護福祉士 試験時間
午前
10時00分~11時50分
  • 人間の尊厳と自立
  • 人間関係とコミュニケーション
  • 社会の理解
  • 介護の基本
  • コミュニケーション技術
  • 生活支援技術
  • 介護過程
午後
13時30分~15時10分
  • 発達と老化の理解
  • 認知症の理解
  • 障害の理解
  • こころとからだのしくみ
  • 総合問題
介護福祉士 出題予定数
人間と社会
  • 人間の尊厳と自立
  • 人間関係とコミュニケーション
  • 社会の理解
16問
介護
  • 介護の基本
  • コミュニケーション技術
  • 生活支援技術
  • 介護過程
52問
こころとからだのしくみ
  • 発達と老化の理解
  • 認知症の理解
  • 障害の理解
  • こころとからだのしくみ
40問
総合問題12問
MENU